×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット3キロ消化時間

食べ物の消化時間って食べ物によって違うんだよ!

ダイエットと食べ物の消化時間って関係あるのか?
実は関係あるのだ!コレ、本当!

 

あるダイエットの本を昔買ったんだけど、全然読んでなくて、最近読み直してみた。
すると、食べ物の消化時間が食べ物によって違うと書いてあるのだ!

 

例えば、果物。カロリーも少なそう、消化酵素をたくさん含み、ダイエットによさそうだが、実際どの位の時間で消化されるかというと。
ずばり、「15〜20分」で胃から腸へ移動するとのことだ!
これは、果物は消化酵素を含んでおり、すでに消化済みとして扱われるので、すぐに腸にいくとのこと。
(果物に消化酵素が豊富な理由は種を守るためと言われている。種が胃で消化されないよう作用しているとのことだ)

 

次の例は、野菜。意外と消化されないくいイメージ。実際どの位の時間で消化されているかというと。
ずばり、「約3時間」胃で粉砕されるとのこと。胃液による消化は行われないんだとか。

 

他には炭水化物も3時間かかる。タンパク質は4時間も消化に時間がかかる。

 

炭水化物を食べた後に果物を食べてしまうと、混ざって果物の消化(腸へ行く時間)が長くなってしまう。
だから一緒に食べるなら、先に果物を食べろ!

 

これ、何の本で学んだかというと、朝バナナを食べてダイエットするという本だ。

 

つまりバナナは消化しやすく、カロリーも少ないので、痩せれる要素が沢山あるということを言いたかったみたい。

 

まぁ理由は何にせよ、先に果物を食べて、ダイエットしろってことだな!

 

 

肉とごはんを分けて食べる

果物の話ばっかりしていたが、そんなに果物食べないよ!という人に朗報!
牛丼屋に行くと、肉とごはんを一緒に食べるよな。
あれ、太る原因らしいぞ。
肉とごはんを一緒に食べると、消化液同士が中和されてしまい、身体には良くない食べ方になっているとのこと。
だから米を食べるときは肉を控え、肉を食べるときは米を控えろってことらしい。
肉と米好きな俺にはきつい食べ方だな。だけど、これを実践するだけで3キロ痩せるのは楽勝みたいだ!!!